三浦半島一周 with 心拍計

ワタクシの影響もあって自転車に最近ハマった山仲間が、
スポーツバイク初心者なのにいきなりケイデンス計・心拍計付きの
サイクルコンピュータ搭載で走っていることが分かり、
逆影響(^_^;)でどうしても心拍計が欲しくなり・・・

ケイデンス計はポリシーとして搭載しないことにしているのだけど、
デザインが気に入ってるCATEYEのものだとケイデンス計なしで
心拍計付きが無い。

それに、自転車に乗っている時以外も測定してみたいので、
CASIOのPHYS HEART RATE MONITOR LAP MEMORY300
を入手、これでいつもの走りがどんな感じなのかを測定してみる、
をテーマに、いつもの三浦半島一周へ。

なお写真は全てGR DIGITAL II によるものです。

自宅     発  7:25
金沢八景(R16) 8:15
観音崎   着  8:55
        発  9:05
宮川公園  着  9:58
画像

宮川公園  発 10:25
城ヶ島    着 10:33(ここまで、平均速度29.1km/h、走行距離67.2km)
-----城ヶ島休憩&昼食-----
城ヶ島    発 11:40
三崎港   着 11:47
        発 12:25
稲村ヶ崎  着 13:33
        発 14:05
自宅     着 15:06

走行距離 122.9km
平均速度 27.9km/h
走行時間 4時間24分

GIOS FELLEO納車以来の総走行距離 6251km

-------------------------------------------------------------

そして、心拍計の測定結果は・・・

なんと運動強度80%以上の状態が3時間57分、走行時間の90%にも相当!
これって完全にアスリート系鍛錬モードな走りぢゃん(^_^;)

それに最高心拍数が基準の220-年齢を僅かながら超えてるぢゃん!!
ヒルクライムでは一体どんな心拍数が出ちゃうんだろう??

っていうか、ロングライド中に基準値越えが発生してもフツウに走りきってる
ってことは、ワタクシ的基準はもっと高い=かなりカラダ年齢が若い?(^_^)v

とはいえ、エクササイズとしてはもう少しというか、かなり抑え気味に
走らなければならないらしい。いずれそういうロングライドもやってみるか・・・

-------------------------------------------------------------
さて、今回の昼食もいつもの城ヶ島・そば新で、まぐろソースかつ丼¥850
画像

づけ丼と甲乙付けがたいコストパフォーマンスですが、
ガッツリ系ならこちらがオススメです(^^)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック