台風4号・・・

・・・の影響で、海の日連休に計画していた2泊3日の白山が、
大幅に予定変更(>_<)、で安曇野・霧ヶ峰周辺をうろうろしたあと、
連休最終日に後立山連峰・爺ヶ岳に。

まぁ、転んでもタダでは起きない♪って感じで、こんな花々に出会ってきました。

キヌガサソウ(K10D + 50mmマクロ)
画像


コイワカガミ(GR DIGITAL)
画像


チングルマ(GR DIGITAL)
画像


そして、実は同行した仲間に教わったのですが、
サンカヨウという白い花が雨に濡れると、こんな透明感に!

(GR DIGITAL)
画像


(K10D + 50mmマクロ)
画像


そして、本編にも(^_-)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みずっち
2007年07月19日 22:36
悪天だからこそ見れた、サンカヨウのもう一つの顔でしたね!
シラネアオイとサンカヨウ、
今年絶対見たかったこの二つにベストで会えたし、
あとは黄色い尾瀬を見たら、私の今シーズンの山はもう終りじゃ。。。
2007年07月19日 22:55
改めてありがとう!
こんな美しさの存在をおしえてくれて♪
chika
2007年07月21日 22:31
昔、ちかちゃんと間違えられたchikaです。
今年も明日から利尻・礼文へ行きます。
3年連続の4回目、いつもこのページを参考にさせて頂いて礼文島を歩いています。
今年こそはペーターの丘、ハイジの谷から礼文滝まで歩きたいと思っています。

ikeさんは最近八ヶ岳など信州の山が多いですね。
ツクモグサ・ウルップソウなどどれも憧れの花ばかり、
きれいな花の写真を、いつも楽しみにしています。
ロウソクのように透明で透けて見えるサンカヨウは、
私も白馬で見たことがあります。
台風にもかかわらず、良い写真が撮れてよかったですね。
2007年07月22日 07:42
あ、chikaさん、その節はどうも(^_^;)

ずっと見ていただいていたとは、
ありがとうございます(^^)/

実は今年も礼文の計画はあったのですが、
自分の中で決まっていたテーマがツアコン、
つまり某山岳会でメンバー募集して、
案内できるヒトビトが集まったら行こうと。

募集当初は行きたいという人が
数人いたのですが、結果的にみなさん
都合つかなくて、中止にしました(>_<)

HP見ていただいていてお分かりかと思いますが、
この時期の礼文は未だ行ったことがありません。
おそらくレブンウスユキソウの数が多い時期
かと思いますので、楽しんできてくださいね♪
chika
2007年07月29日 18:34
礼文島から、ただいま~
さて今年の利尻・礼文は1ヶ月ほど雨がほとんど降らなかったそうで、花は咲いても日持ちが悪く見た目にもきれいではありませんでした。
レブンウスユキソウは、斜面一面にたくさん咲いていましたが接写には不向き。
過去6月初旬・7月初旬・8月中旬に行きましたが、どれも素晴らしいお花畑だったのに・・・
このページからウスユキソウには少し遅めかなとは思っていましたので仕方ありませんね。
7月下旬は、地元の方のお話では花の端境期だそうです。

利尻山登山の方は、山頂から樺太海馬島も見えるほどの快晴に恵まれました。
3日前に珍しく雨が降ったそうで山頂付近のお花畑もとてもきれいでよかったです。
これからも花の写真を楽しみに、時々お邪魔します(^^♪
2007年07月29日 20:48
chikaさん、
ご報告ありがとうございます(^^)/

レブンウスユキソウは、そのサイズや咲き方から
アップで美しく撮ることも結構難しいし、
ましてや風景的に撮るのは至難の業ですよね。

利尻島へは行ったことが一度ありますが、
泊まってもいないし登山もしていません。
個人的には、礼文から見るもの、
と思ってます(^_^;)

この記事へのトラックバック