尾瀬、ミズバショウの頃

本編の方を見て頂いた方はお分かりかと思いますが、
ワタクシは高山や湿原に咲く花が大好きで、撮影のメインテーマにしています。
でも、そう言うと「尾瀬には行きました?」と聞かれることが多かったのですが、
実は、これまでワタクシは、尾瀬に意識的に背を向けて過ごしていました。

それはなぜか。あまりにも多くの人々が尾瀬を語るので、
「あまのじゃく」なワタクシは、そんな「観光」スポットには行く気がしない!

ってな風にずっと思っていたのです・・・

・・・と、言いつつも、やっぱり気になっていたのも事実。

某山岳会に尾瀬に詳しい方(ある意味プロかな?)がいらっしゃって、
山岳会の企画等で会うといつも、尾瀬の魅力を聞かされていたこともあり、
やっと重い腰を上げて・・・先週末、行ってみて思ったこと、それは、

「もっと前に知ってたら、ハマりすぎてとんでもないことになってたかも?(^_^;)
 ずっと前に、礼文にハマってて良かった。なぜって?礼文は遠すぎて、
  そうそうカンタンに行けるとこじゃない・・・だから多くても年に二度で済んでる」


なんてな感じです。礼文については、また別の機会に。

なお、ここに載せたのはすべてGR DIGITALによるものです。

泊まった弥四郎小屋の近くで見た夕焼けです。
何とも例えようのない色合いです。
画像

同じく、小屋の正面に見える至仏山方面の色はこんな感じ。
画像

そして、これが定番@尾瀬ヶ原、の撮影ポイント。
画像

木道脇のリュウキンカ(立金花)の群生。
画像

ミズバショウとリュウキンカ。
画像


これらとは、かなり趣の異なる作品ですが、本編の方にもお花の写真を
掲載していますので、よろしかったら訪れて下さいましm(_ _)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

エミ
2006年06月13日 23:34
いけちゃん、お久しぶりです。尾瀬は素晴らしい所だよね~。夕焼けの写真、すごく素敵。私はいつになったらこんな写真がとれるのかな。
2006年06月14日 00:12
エミさん、こちらこそおひさです(^o^)

某山岳会用ページや本編とは違って、
あえてここへのリンクはばらまいていないので、
こうしてコメント頂けると、見てもらえていることが
分かってとてもウレシイです(^o^)
ゆーじろー
2006年06月15日 23:41
ikeちゃんが実は黒糖マニアである事がわかった尾瀬歩きでした。
2006年06月15日 23:46
ま~、黒糖キライぢゃないけど、
お店で見たときに、思わず
「ゆーじろーに恩を売れる♪」
って思ったのだ(^_^;)
ももんが
2006年06月16日 22:41
おかえり!って、もう随分経っているね。。。

田舎に住むモモにとっては本当に遠い空の尾瀬。
こんな写真見せられちゃぁ、ますます憧ればかりが強くなってしまいますぅ~!

本編のサンカヨウが好きです。
2006年06月16日 23:06
モモ、尾瀬不参加残念だったね
・・・仕方ないか、
   そっちからだとアクセスが悪すぎる(>_<)

サンカヨウ、見てるときも撮ってるときも、
特に手応えを感じてなかったのに、改めて見ると、
なんか愛おしくてしょうがない!と、
感じてしまった作品です。

実は、掲載順というのは、ワタクシ自身が
気に入った順、とは限らないんです。

インパクトや希少性、一般受けしそうな画像を、
自分の好みと無関係に上に持っていくことも
ままある。

今回はミヤマエンレイソウもかなり
気に入っているけど、スミレサイシンよりも
ずっと気に入ってて、僅差でワタクシ的には
No.1なのだ。

でも、それが一般的評価とは一致しないことも
ままあるし、きちんと見てもらうためには
どういう順番がいいのか、熟慮の末なのです。
Vavi
2006年06月23日 00:44
GR-Dでも尾瀬は撮れるんやね!
尾瀬は一眼レフでないと無理かと思ってました。
私も尾瀬に行きたいです、でも三重からだと遠いんですわ。
2006年06月23日 23:30
Vaviさん、
GR DIGITALを甘く見てはいけません(きっぱり)

ある意味、ワイコンを使うことがほんど無かった、
という点でも、むしろいつも山で撮ってるとき
よりも、GRで撮りきれるところはずっと多かった、
と、言えるかも。

ただし、花の写真となると、
望遠系によるボケ味の表現が欲しくなるので
やはり一眼でないと、という部分も多いのは
確かです。

でもそれは、
尾瀬だからではない(これまたきっぱり)
山野草を撮るどんな場所であっても同じです。

むしろ、尾瀬だと分かる写真を撮るには、
GRだって十分すぎるほどの描写力を持ってますよ!
尾瀬のアンクル(otc)
2006年06月26日 08:18
尾瀬ヶ原でのコーヒーブレークは素晴らしい夕焼けを見ながら!まさしく尾瀬に乾杯♪

来週位に梅雨の合い間を狙って、姫石楠花、ワタスゲ、チングルマ、ミツガシワ等の様子を見に行く予定です。
2006年06月26日 12:29
尾瀬リーダーさま、先日はお疲れ様でした
&ありがとうございました(^o^)

尾瀬で合唱・・・といえばあの歌なのに、
なぜか「愛の水中花」で失礼しました(^_^;)

そのうちまた、
ワタクシ的にはハマりすぎない程度に
尾瀬へ足を運びたいと思いますので、
今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m

この記事へのトラックバック