「ねいちゃぁぽぉとれぃと」なブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS FELLEO再セッティングと湘南平セミロングライド

<<   作成日時 : 2008/11/02 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末の三浦半島一周で、すんごい平均速度を記録してみて、
改めて自分のライディングフォームが変わってきてることに気がついた。

ブラケットを持っている時に、かなり腕を曲げているし、
下ハンドルを握るのは確実なブレーキが欲しい急坂の下りだけだったのが、
今では平坦路でもスピード出せそうだとすぐ下ハンを握るようになった。

それって、要するにハンドル位置が高すぎるのだ !と気づく。

FELLEO納車当時は低すぎて怖いと、
ステムを、自転車屋さんで逆付けしてもらおうとした時、
「慣れていくに従って低くしたくなりますから、このままで乗ってみては?」
なんて言われたけど、「いや、怖いので・・・」と、逆付けしてもらってから
たったの1ヶ月ちょっとで、1000kmオーバー走った点検ついでに
元に戻してと頼んだので、 「ほら、だから言ったでしょ?」 (^_^;)

正直、そのままのセッティングでもどこかが痛かったりするワケじゃないから、
元に戻して問題が出たらどうしよう?という不安もちょっとあったのだけど、
昨日、元に戻してもらってちょっと走ってみたところ、なんかとってもイイ感じで、
むしろ前の方が違和感があったと改めて気づいたり、
もう少し下げてもいいなと思ったり。


で、今夜から明日にかけてなんだかんだと用事があるため、
100kmオーバーロングライドに行ってしまうとさすがに身が持たないと、
往復80km程度で行ける湘南平へ、セッティングを確かめに行くことに。

ここは湘南が見下ろせる“平”なので、実は標高181mの高台。
海岸線近くからそこまで一気に登るすんごい坂があるのである
今回はそこまではほとんど平坦なので、その坂への挑戦がテーマ。

(写真は全てGR DIGITAL II で)

自宅     発  10:20
湘南平   着  12:10
画像

画像

画像

        発  12:50
自宅     着  14:20

往路記録
走行距離:40.4km
走行時間:1時間39分
平均速度:24.6km/h

その坂、一部の斜度が12%のストレートという結構とんでもない代物(^_^;)
今までは基本的にダンシング(いわゆる立ちこぎ)をしないことをモットーに
してきたのだけど、さすがにこの坂では無理そうだし、表ヤビツ攻めるには
ダンシングの練習も必要だろうと、この場で訓練のつもり。

ある程度のスピードが出ていればダンシングしてもふらつかないけど、
この坂の佳境ではかなりフラフラ・・・まだまだ修行が足りん(>_<)

復路記録
走行距離:37.6km
走行時間:1時間22分
平均速度:27.3km/h

往路は目的地近くで一部迷ったりキツい登り坂もあったので参考値だけど、
あれ?最初の下り坂以外は平坦路ばっかの復路が、
こないだの三浦半島一周とほとんど同じ平均速度って
・・・いかにその記録がスゴかったのかが改めて判った!!


さて、昨日の再セッティングのフィット感は、
ブラケット持つ分には全く問題なしで、もっと下げても良いくらいだけど、
さすがに下ハン持つと前傾がキツいため、ある程度長時間続けると
首周りを支える筋肉がこれまでのセッティングよりじんわり痛む。
しばらくはこれ以上下げずこのまま鍛えるべし、だね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FELLEO再セッティングと湘南平セミロングライド 「ねいちゃぁぽぉとれぃと」なブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる